ご挨拶

 

 

企業理念【老年期を讃えて】の一文で

「お年寄りは大切な地域社会の一員です。介護とは、周囲にいる一人ひとりがお互いを支え・助け合い、協力して初めて出来るものだと私達は考えます。」と謳っています。

 

私達は高齢者の皆様を、人生の大先輩だと考えています。

 

私は介護の基本は、人即ち人材=スタッフだと考えます。

 

事業所名に「ふるさと」と名付けましたのは、高齢者の皆様が昔、生活した住環境・自然環境に限りなく近いものをハード、ソフトの両面で発揮出来たらとの構想から考えたものです。

 

今後も、地域社会に根ざし、皆様に愛される事業所・施設になれる様に努力して行く所存ですので、ご指導・ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

 

 

平成25年9月9日

ふるさとグループ運営会社

有限会社 こすごう 代表 越河 英知